WiFiの情報が多すぎて色々混乱する件

ちょうど2年前に契約したWiFiが契約満了を迎えるにあたって、絶賛WiFi情報を収集中なんですが、2年前と比べて情報量がめっちゃ多くなっています。

イー・モバイルがワイモバイルになって、ソフトバンクの一員になっていますし、WiMAXはWiMAX2+とか始めちゃっています。ドコモは相変わらず使い勝手が悪くて高いのは安心しました。

私が今使っているのはWiMAXなんで、そのままWiMAX2+に切り替えるのがベターかなとは思います。少し気になるのが月額が上がる点ですね。今まで3,696円で制限なしで使い放題だったのが、今は3,696円では月7GBまでと容量制限があります。これじゃあソフトバンクやドコモと一緒じゃないかと思うわけです。無制限で使うには月4,380円のプランにしなければいけません。毎月684円高くなるので、2年トータルで16,416円も高くなります。これは値上げじゃないのか??

とは言ってもこのままWiMAXを使い続けると速度が13.3Mbpsにまで下がってしまいます。WiMAX2+なら最大で220Mbpsなので、10倍以上差が出ます。速度が上がる分料金の値上げにも耐えるしかないと言ったところでしょうか。

今回色々調べていて思ったのが、ワイモバイルが意外と頑張ってるなと。月7GBの制限で2年前は選択肢から外れましたが、今は機種限定で制限時に支払う追加料金が無料のキャンペーンを実施しています。一々WiFiルーターを操作して制限を解除しなければいけませんが、LTEが実質制限無しで使えるのはかなり魅力的だと思います。やはりWiMAXよりLTEの方がエリア内充実度が高いですからね。

固定電話いらずのWiMAXは便利で快適

以前使っていたTOPPA WiMAXについて掲載します。一人暮らしを始めることになった私は、固定電話がなくてもつなげられるWiMAXを訪問販売の代理店より契約しました。

よくわからないまま、当時3980円くらいで使い放題ということで料金的にも何も気にせずに利用していました。スマートフォンともリンクできてアップデートやアプリダウンロードなんかもさくさくでき非常に満足のいく回線だなと感じました。

ただエリアが狭い(現在は広がってきている)というデメリットがあり実家に帰省しても利用できないということもありました。やはり、実家の光回線とくらべると速度は安定していなかった(遅い)のですが、料金の安さからみると一人暮らしの私にとっては利用用途も料金も十分でした。

オンラインゲームがメインだったりと回線速度がメインのユーザーであればモバイル回線よりも固定回線をおすすめしますが、とりあえず安くとかどこでも使えるなんていう人については全然WiMAXなどの回線で間に合うと思います。

現在ではWIMAX2も登場しているのですがまだまだエリアが狭いのでこれからどんどん広がってくれば絶対にシェアが広がると考えています。時代の流れで固定電話をもつ世帯が減少してきているということと、経済的に速さよりも料金を考えているひとが増えているからだと思います。

今後よりWi-FiやWiMAXなどのモバイル回線が比重をしめるかもしれませんね。そんな私の現在は固定電話が必要になったためフレッツ光に乗り換えはしていますが・・・。

営業や出張に便利なモバイルWiFi

海外赴任者の方が一時帰国する際や、海外出張が多い方で携帯電話をレンタルされる方も多いと思いますが、実はスマートフォンをお持ちであれば、モバイルWiFiルーターを借りるだけで電話もメールもインターネットも出来てしまいます。

事前にインターネット電話(IP電話)に登録しておけば、電話は可能です。
ネット料金しか必要ないので、モバイルWiFiルーターのレンタル代だけで通話料金等は別途発生しません。インターネット電話は無料で登録出来るので基本料金なども一切発生しません。

レンタル料金も1日500円~借りれるところもあるので、とってもお得。
ノートPCとスマートフォンとモバイルWiFiルーターがあればいつでもどこでも仕事が出来るので無敵です。

また、日本国内ではまだ無料WiFiが使える店舗やエリアが少ないため、わざわざインターネットカフェや漫画喫茶に行って、メールを確認したり、WiFiが使える店舗を探してそこまで移動したりしなくてはなりません。いつでもどこでもインターネットが出来たり、メールを確認出来たりというのが難しい環境です。

そこで、モバイルWiFiルーターを持っておけば、お店を選ぶ必要もなく、わざわざインターネットカフェや漫画喫茶を探す必要もなく、自分の好きな場所でいつでもインターネットやメールの確認が出来てしまいます。
営業にとってはこれほどうれしいことはありません。
打ち合わせと打ち合わせの間に空いてしまった時間を今以上に有意義に使うことが出来るのです。
仕事も捗り、社に帰ってからメールを確認しようなんてことはおきなくなり、業務の効率化にもつながります。

ビジネスマンとして、スマートフォン、ノートPC、モバルWiFiルーター。この3つは今後必需品となってくるのではないでしょうか。